SSブログ
前の10件 | -

作業場拡張 6

さて、先週になりますが基礎工事に入りました。

流石はプロです。
IMG_7321.JPG

パッパと作業して3日で終わりです。
IMG_7353.JPG

そして今週、朝一でパーツが届くとパラパラと雨が降り始めましたが、まだ作業は出来ると判断されたのか組み立て開始。
IMG_7355.JPG

午後になり雨が止まないようなのでこの日は骨組みまで組んで早く終了。
IMG_7362.JPG
屋根まで組みたかったそうだが前日までずーと雨が降っていたので地面がぬかるんでいるので危険と判断したらしい。
怪我したら元も子もないからね。

翌日は曇り。少し早くから作業を始めたそうで、ガンガン組んでいました。
IMG_7365.JPG

流石に慣れているで手際がいい。迷いなく組んでいきます。
昼頃にはあらかた形になりました。
IMG_7367.JPG

午後にはシャッターも付いて
IMG_7376.JPG

3時ごろにはほぼ組み立て終了。
IMG_7381.JPG

IMG_7379.JPG

建築については工事開始からほぼ1週間で立ちました。えらく早いです。
この後の土間工事は、電柱撤去→擁壁工事→第2次盛土→砕石敷設の後になるのでまだまだ後。
完成まではあと1か月はかかるかな~

ここまでの工事はカインズホームに発注したのですが、かなりリーズナブルにできました。
今回のガレージは価格と大きさからタクボガレージの一番大きいシリーズの4連にしました。
この価格でこの大きさのガレージは他社にはない。
組み上がるとずいぶんと大きいです。
土間ができたら内部の作り込みもして・・・早く稼働させたい。

nice!(0)  コメント(0) 

作業場拡張 5

新型コロナの影響は色々なところに出ていますが、今回は作業所の建設についてです。

まぁ自分の思うとおりに進まないのが建築という物で、行政や金融機関に影響されまくりです。

建築分の融資は建築許可が下りてからとか言うので、許可取しようと思ったらお役所様がサイズ的に建築士を入れろとか言ってくるし(基本的に組み立て式のガレージなんだから設計図も構造計算もあるのに)、建築士に頼んだらえらく高い(予想より)し遅いし(ほっとくと平気で1週間遅れさせるし)、許可とって即、融資を申し込めばコロナ云々で実行は伸びる伸びる。何のための事前審査なんだか・・・忙しいのはわかるんだけど事前にOK出てるんだから融通利かせてさっさと実行してくれればいいのに。
融資が下りないから建築契約ができない・・・契約できないから工事予定が決まらない。

なんなんでしょう・・・このノロマ加減は。

などと愚痴を言いつつようやく融資も下りて契約もして基礎工事の予定が決まりました。
しかし、もう梅雨。どうも雨になりそうな気配。

ノロノロしてくれるからこんな時期までズレ込む事になるんだよ。まったく。
これで雨で延期とかになるんだろう・・・きっと。

まぁ他にも電柱とか邪魔な物がいろいろありますが・・・

建築部分の盛土がおわり今はこんな感じです。
IMG_7317.JPG

融資が下りず資金が無かったのでここまでの土盛りは自分でやりました。

まったく予定通りには進まない・・・


nice!(0)  コメント(0) 

作業場拡張 4

ここのところコロナで世界中大変ですが、ある意味影響はあります。

さて、そうは言っても作業所は作らなければならないので、NSの作業を進めたいのはやまやまですが、ここは優先して場所作りです。

取敢えず農転と開発許可が下りました。
ここまでの手続きを一から個人で申請、図面作り、許可取りまでする人は稀のようです。
資金がないから仕方無くやったわけですが(できる自信はありましたが)、普通に仕事してる人には時間(労力)的にまず無理ですね。許可が下りても次から次に申請(適合証明申請に公告前建築承認申請など)が必要だし、結局、建築許可も自分でやるつもりでしたが建築士じゃないと申請できない(構造と大きさで)そうで、それはそれで打合せと段取りも必要で結構な時間を取られます。

擁壁工事を始めれば次から次に問題が出てくるし・・・電柱が超邪魔なんだよね~

湯水の様に資金があればこんな苦労しないのに・・・そもそも調整地区の農地を買わないよね。
でも家からすごく近いのでいいんですけど・・・








nice!(0)  コメント(0) 

NS400R 2号機 その24

さて、ホイールの塗装に入る前にフロントキャリパーの取付具合をチェックです。

キャリパーとサポートはオーナー様支給の物で、詳しくは聞いてませんがたぶんPC37用と思われます。

サポートは問題なく装着。キャリパーは・・・
IMG_7295.JPG

サポートに付属していたボルトは・・・
IMG_7296.JPG
ピッチが違いました。

付属ボルトは普通のM10ステンキャップボルトで1.5ピッチ
キャリパー用は自動車・バイクによく使う細ピッチの1.25
IMG_7298.JPG

それを4本注文して
IMG_7299.JPG
仮付け。取付は問題なさそう。

次はローター付けてオフセットの確認です。


nice!(0)  コメント(0) 

作業場拡張 3

4日に小規模開発の許可が下りた。

次は29条の開発許可申請だが・・・締め日は翌日5日。それを過ぎると次は20日で15日間伸びることになる。

3日夜から書類を作り始め・・・4日の午前中に小規模開発許可の受取とわからない事など詳しい話を聞きに開発調整課へ・・・
その後、深夜まで書類・図面作りをして、5日の朝に出来た書類1部を持って確認してもらう。
微修正があったのでそれを直して、正・副 2部と各課へ回す15部のコピーを作って提出したのが午後4時30分。
締め切りの30分前だった。

なんとか間に合ったが審査に2か月・・・早く許可が下りる事を祈りつつしばらく休業状態だった本業に戻るとしましょう。

nice!(0)  コメント(0) 

NS400R 2号機 その23

さて、今回はホイールを仮付けして各部のチェックと取敢えず移動できるようにします。

ホイールはオーナー様支給のマグ。なんとタイヤは180/55-17です。
IMG_7280.JPG
キズや多少腐食している箇所があるので塗装するよう依頼されていますので、後ほど(最終的に)塗装するとして、今は色々と確認していきます。

取付してみると・・・
IMG_7282.JPG

なかり厳しいところが・・・
IMG_7283.JPG
アクスル位置を下ているにも関わらずクリアランスがギリギリ・・・

これでチェーンを付けて前方に移動したら当たってしまうよね・・・

IMG_7292.JPG
あと、チェーンラインも結構ずれてるみたい・・・詳しくはエンジンを搭載して計測してみないとわかりませんが・・・。

まぁ、取付が出来る事は確認できました。

IMG_7284.JPG
これもオーナー支給のブレンボカニ用ブラケット。
こちらも取付できたので使用できそうです。

しかし、オーナー支給のセパハンは45パイ用と聞いていたのですが・・・
IMG_7281.JPG
仮付けしてみるとガバガバ・・・46パイでした・・・こちらは使えないかなぁ~


nice!(0)  コメント(0) 

NS400R 2号機 その22

さて、今回はリアショックとリンクです。

まずはサスを仮付け。
IMG_7272.JPG
写真がなぜかピンボケ・・・

これで凡そのサスの位置を出して、リンクをどうするか計画を立てます。
今回、このために色々なメーカーの色々な車種のリンクを物色&入手。
あれこれと組み合わせ見ました。(写真は取り忘れましたが・・・)

いろいろと試行錯誤を繰り返した結果、結局やはり同じホンダの物を使うのがしっくりしそうでした。
手元にあったNSR用のリンクロッドは長すぎて使えませんでしたが、他の250で少し短いロッドがあったのでそれを使用し、リンクプレートは製作する事にします。

リンクプレート製作の為、1号機でも使ったベースプレートを使って確認&変更。
IMG_7275.JPG

だいたいこんな感じ・・・
IMG_7276.JPG
というか位置決めにほとんど自由度が無い。ここしかないという感じです。

この状態で各パーツの取付の為、ロッドとサスがスイングアームのリンク取付できるように動線を合うようにスペーサーを設定。汎用品をべースに一部加工して用意しておきます。

先のベースを基にリンクプレートを製作。
IMG_7277.JPG
まずはこれで試運転までします。
IMG_7279.JPG

ボルト、ナットを締めてガタがないか確認。
IMG_7278.JPG

次回リアのタイヤ&ホイールを取付です。
ようやく移動されることが出来ようになります。


nice!(0)  コメント(0) 

NS400R 2号機 その21

さて、今回はリアサスについてです。

当初の予定では1号機同様 純正CBR600F4i用を使う予定でストックもしていたのですが、
O/Hをしなければならないのと少し長いのでどうしようかなぁと思っておりました。

もっと短くて車高調整がついてるのがいいな~と思い別の物をながらく探しておりました。

そして見つけたのがこちら
IMG_7267.JPG
ナイトロンです。
中古ですが使用感も少なく美品。
O/Hの必要もないのでCBR純正をO/Hして使うのとそれほど変らない(少し高い程度)価格になる。
なによりこちらの方がかなり短い。探していた長さに近かったので迷わずこちらを使う事にします。

ただ、やはりこのままでは使えない。
上下とも穴径が12mmなので10mmに変えないと使えない。
IMG_7268.JPG

そこでカラーを製作。
IMG_7269.JPG

挿入して
IMG_7270.JPG
内径10mmに変更。

別にナイトロンさんがすぐ近所なので内径10mmのパーツを買っても良かったのかも・・・
まぁ、費用を抑えて変更できたのでいいかな。
nice!(0)  コメント(1) 

作業場拡張 2

新たな作業場ですが・・・なかなか進みません。
農転審査はいまのところ順調のようですが・・・なんと開発許可が信じられないくらい時間が掛かる。

完全に順番が逆でしたよ。

農転の後に各種の許可と思っていたら開発許可(の見通し)が下りないと農転も許可されないそうだ。
そういう事はもっとも~っと早く言ってよね~何度の話を聞きに行ったるんだからさ~

取敢えず書類を揃えて直ぐに小規模開発許可申請しましたが・・・これの審査には2週間くらい掛かるらしい。
しかし、問題はその後。
市街化調整地区の農地なので29条の許可申請が必要らしくこちらは2か月くらい掛かるらしい。
トホホ・・・・な状況です。
まぁ、家ではないし水道も下水も使わないので多少は短くなるかもしれないとの事でしたが、
それでもいつになるか不明です。
おまけにその後の建築許可に1っか月くらい?・・・なんじゃそりゃ・・・
ただの市販ガレージ4連なのに・・・・普通1週間くらいなんじゃないの?

調整地区の農地に何かを建てるのは大変です。

着工はいつになる事やら・・・これだからお役所仕事は・・・
nice!(0)  コメント(0) 

NS400R 2号機 その20

たいへん時間が空きましたが、続きです。

スイングアームが付いたのでフレームとの干渉を確認。
IMG_7261.JPG

まだ、ちょっと足りないかなぁ~もう少し可動域を広げておきたい。
という事でさらに削ります。
IMG_7263.JPG

さて、どうでしょうか・・・
IMG_7264.JPG

次にリンクですが、
IMG_7266.JPG

取敢えずNSRのリンクを仮付けしてみましたが
このままでは使えないんですよね・・・
nice!(0)  コメント(1) 
前の10件 | -